先輩からの体験談

本校高等部の卒業生、在校生の中でAP Japanese を受験した生徒からの体験談です。

  • 高等部SJ 校 2010 年3 月卒業 SM 君
    AP Japanese は知識面だけなら、補習校の小学校卒業程度でも少し予習すれば出来るレベルのように感じました。しかし、敬語や丁寧語を使った質疑応答なども問われるので、補習校でそこをしっかり勉強しておく必要があります。試験はすべてパソコン入力なので、ローマ字変換が出来ないと厳しいです。文化面では、日本の食生活、学校内の会話/放送、仕事場でのマナー、日常の移動・交通手段、イベントのチラシの読み方、日本の新聞に加えて風物詩や祭日についてのニュース等、とても幅広いので、日本語がしゃべれるだけじゃだめで、こういった文化面もしっかり理解しておく必要があります。

AP Japanese関連のページ
  1. AP Japanese
  2. AP Japanese試験の申し込み方法と試験内容
  3. 先輩からの体験談
  4. AP Japaneseお役立ちリンク集
  5. AP Japanese説明会 (2011年1月29日実施済)
  6. Q&A


AP Japaneseに関する情報は、理事会が中心になって調査、収集したものです。内容につきましては、情報ソースも可能な限り公開しつつ、できる限り正確な情報となるよう細心の注意を払っていますが、掲載されている内容を保障するものではありません。College Boardのウェブサイト情報や、最寄の現地校のAPコーディネータからの情報を合わせてご確認いただきますようお願いします。」