Warning: Creating default object from empty value in /home/sfjlcc5/public_html/wp-content/plugins/user-access-manager/user-access-manager.php on line 3212
幼稚部・小学部サンノゼ校 NEWS « サンフランシスコ日本語補習校

» 幼稚部・小学部サンノゼ校 NEWS

9/21 避難訓練

9月に入り多数の子ども達が幼小部サンノゼ校に編入してきました。9月は「防災の日」もあります。今日は、休み時間に緊急事態が起こった場合の集合や避難の仕方を確かめるための避難訓練がありました。ランチ当番や図書当番の保護者の方にも協力いただき、訓練ができました。どんなときにも的確に状況を見ながら避難できるように、避難訓練を繰り返し実施し、指導しています。

9/21 お月見制作

先週は「中秋の名月」でした。幼稚部では、合同保育で先生から「秋の収穫をお祝いするために、稲穂に似たすすきを飾り、お団子をお供えする」お話を聞きました。そして、「証城寺のたぬき囃子」の本を読んでいただき、一緒に歌いました。折り紙でうさぎを折り、大きな画用紙に、たぬきをクレヨンで描き、楽しいお月見の様子をみんなで仕上げました。来週は廊下に掲示しますので保護者の皆様もご覧ください。

9/14 学年朝会 1年

1年生の学年朝会は、12月の特別授業日に発表する「あめんぼのうた」をみんなで唱えました。この詩は、北原白秋が書いた「五十音」という詩で、「ア、イ、ウ、エ、オ」の各行の文字に関する言葉が「4・4・5」音でまとまり、リズム感溢れた楽しい詩で、発声練習にも使われています。4月から学習した「ひらがな」「かたかな」もすっかり上手に読むことができるようになった1年生。12月の特別授業日には可愛い振りも覚えて声を合わせて発表してくれることでしょう。

9/14 幼稚部朝会

幼稚部では、夏休み明け初めての幼稚部朝会がありました。最初に城田主幹から「①夏休み作品展の作品②本を読もう③絵日記」の3つの宿題を全員ができていたこと、座り方や聞く姿勢がとても良くなったことを褒めていただきました。そして、9月の歌「証城寺のたぬき囃子」を集中学習で習ったリズムを思い出しながらみんなで振りもつけて歌いました。今日は満月です。お家でもお母さんやお父さんとお月見をしながら、この歌を歌って楽しんでくれるといいですね。

9/14 社会洗濯体験

3年生の社会「古い道具と昔のくらし」という学習で洗濯板を使って昔の暮らしの体験をしました。溝がついているのは汚れを落とすための工夫であることや、冬の寒いときにも冷たい水で洗濯していたこと、洗濯に時間がかかっていたことなどを感じ、昔の人の工夫や生活の様子を思い、考えを深めました。

9/14 古本市

毎年全校幼児・児童が楽しみにしている行事「古本市」がありました。みんなは、お小遣いと自分の袋を持ち、広い会場内のたくさんの本の中から、お気に入りの本を一生懸命探していました。休み時間には、早速、購入した本を開いて読みふけっていました。読書の秋です。いい本と出会い、たくさんの本を読み、たっぷり味わい、栄養をつけて、語彙力を広げてください。

9/7 イヤーブック撮影

「はい、にこっと笑って、いいお顔」カメラマンは子ども達の最高の笑顔を撮ろうと声をかけ、何枚も撮影してくださいました。みんなの「いい顔」が集まったイヤーブックは補習校生活の大事な思い出となります。出来上がりが楽しみです。

9/7 幼稚部・5年お世話係

今日から幼稚部のお世話係として毎週5年生の児童が休み時間に幼稚部の子ども達と遊びます。お兄さんやお姉さんが大縄を回してくれたり、「だるまさんが転んだ」をしてくれたり、幼稚部の子ども達は大喜びです。幼小部サンノゼ校はいろいろな縦のつながりの活動を継続し、大切にしています。

9/7 前期児童会委員会

前期児童会委員の活動は今月で終了です。後期の児童会委員に引き継ぎたいと、挨拶係、美化当番、宿題コーナーなど、児童会の活動で、よかったことや改善点などを出し合いました。よりよい学校を作りたいという児童主体の活動が、たくさんのリーダーを育てています。

9/7 前期図書委員会

前期図書委員会では、前期の図書委員の活動を振り返りました。「読み聞かせをみんなが喜んで聞いていて嬉しかった。」「読書タイムの本を持ってくるように呼びかけて、クラス全員が持ってくるようになった。」などなど、図書委員の活動を通してよかったことがたくさん挙がりました。